FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぱらぱらマンガ喫茶展 vol.4、終わりました~

ぱら喫4の展示風景とパンダぱらぱらマンガ喫茶展 vol.4 、無事に終了いたしました。この写真は後期日程の、杉並リボン館でのヒトコマです(Photographer Y.Kitada)。

ご来場いただいたみなさま、関心をお寄せいただいたみなさま、関係者のみなさま、どうもありがとうございました!

今回もたくさんの作品とアイデアとパワーで、感心したり落ち込んだり、新しかったり懐かしかったりの出会いもあったりと、大変刺激のある日々でした。
ブラックライトのぱらぱら面白かったー。2度味わえるってすごいパワーがあって、大変好みでした。参加できなかった自分の力不足が悔やまれます。

展示作品で特に印象に強かったのが、わたなべさちよさんの透明ぱらぱら「きりのなかで」(キレイ~~~)と、のんきさんの「出てません!」(ぱらぱらの枠出ちゃってるパワーとタイミング)。こやまさんの「海中散歩」は全体的なビジュアルも含めてさすが!の逸品。こやまさんの作品は毎回全体のデザイン込みですごいなあと思います。

と、ピックアップしてみましたが、公式ブログの作品一覧を観てると、ああ、これもあれも~となってきて、書く事にくじけそうなので、感想はこの辺で。申し訳ないです。

後期の展示中に図々しくも何度か着ぐるませていただきました。二人展でもやらなかったのに。しかも真夏日に。

展示に絡んでいるような、絡んでないような…なのですが、着ぐるみつつコマドリアニメを撮影したり、ギャラリーほど近くの「ぱんだ珈琲店」に突撃したりと、作品以外のところで暴走しておりました。つきあってくれた(生暖かく見守ってくれた)みなさま、一生の記念ができました。ほんとにありがとう~~~!
そのときの動画もあるので、後ほどアップするかもしれません。

そんでもって追々思い出を絵に…とも思っちゃいますが、とりあえず先に記事にしときます(自分不振)。

最終日に会場から自作ぱらぱらの解説をツイキャスしてみました。
ぐずぐず解説がくっついてたり、観づらかったりですが、雰囲気はわかると思いますので、よかったらご覧下さいませませ。
http://twitcasting.tv/bazzy/movie/1998728

会期・会場を2回に分けての長い展示となりました今回。
いつもあっっっっという間に終わったなあと思うのですが、今回は終わった後に夏休みが終わってしまうような寂しさに包まれています。

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。